大分県酒造組合

蔵元からの
お知らせ

H27年全国新酒鑑評会 金賞受賞

2015.7.7 (八鹿酒造株式会社)

 

八鹿酒造株式会社(大分県・九重)では、
笑門蔵謹製(本格手造り) 出品酒:八鹿(大吟醸酒)が、 独立行政法人酒類総合研究所・日本酒造組合中央会 共催
「平成27年全国新酒鑑評会」において金賞を受賞いたしました。
(平成22年から6年連続金賞受賞)

これも日頃からご愛飲いただいております皆様のお陰と深く感謝いたしております。
今後もより一層の良酒を醸すよう研鑽・努力を重ねてまいりますので
何卒ますますのご支援を賜りますようお願い申し上げます。


『大吟醸 八鹿』は、酒米の王様“山田錦”を35%まで磨き、
九州最高峰となる九重連山の伏流水を仕込み水に使い、
低温でじっくり発酵させて仕上げた贅沢なお酒です。


全国新酒鑑評会とは、新酒を全国的に調査研究することにより、
製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、
更なる清酒の品質向上に資することを目的に行われています。


★こちらのサイトからご確認いただけます。
http://www.nrib.go.jp/kan/h26by/pdf/h26by_moku.pdf


「八鹿 大吟醸酒」の受賞について

■品評会名 : 独立行政法人酒類総合研究所 日本酒造組合中央会 共催
「平成27年度全国新酒鑑評会」
■発表年月日:2015年5月20日(水)
■ 受賞名  : 金賞
■ 商品概要 : 商品名=「八鹿 大吟醸(銀)」(15度・720ml詰) ※26BY出品酒
         原料・・・山田錦35%精米
         価格・・・希望小売価格2,500円(本体価格)

新着情報

蔵元からのお知らせ